風疹の予防接種を受けましょう~新しい命を守るために~

こんにちは

 

 

クルクスです

 

 

最近はティアレちゃんが

ブログをアップしてくれていたので、

私はひさしぶりのアップです。

 

 

 

今日は 最近問い合わせの多い

大人の風しんワクチン・MRワクチン(予防接種)について・・です

 

風しんワクチンは字のごとく風しんの予防接種です

MRワクチンとは麻しん・風しん混合ワクチンのことです。

 

なぜ今 連日ニュースや新聞を賑わせているかというと、

 

以前、女子中学生のみが接種の対象となった時期があり、

未接種者が多い20代から40代男性の風しんの免疫が低く、

2012年春より首都圏を中心に、全国的に風しんが流行し、

今年に入ってさらに増え続け、全国では6000人

県内でも5月15日現在14人の風しん患者さんが

発生、報告されています。

 

(感染もこの世代を中心に広がっています

実は20代~40代の成人(特に男性)が多いのが特徴です)

 

 

感染が広がると どうなるか?

 

妊婦(特に妊娠初期)さんが風しんに罹患すると、

生まれてくる赤ちゃんが

「先天性風しん症候群」の可能性が高くなります。

蔓延を防ぐためにも、子供だけでなく、大人も予防接種が必要です。

(厚生労働省 風しんについて)

 

 

 

当クリニックにも先月から

風しんワクチン・MRワクチンの

問い合わせが多くなってきました。

 

風しん単独のワクチンは県内では在庫がなく、

9月以降にならないとワクチンが入荷しないそうです

 

でもご安心ください

MRワクチンは在庫が十分にあり、

予防接種を受けることができます

(現在では風しんの抗体を検査しなくても予防接種ができます)

 

ただ、ワクチンの単価が高く

利用者の方の負担が大きいのです

 

当クリニックでは 

MRワクチンはお一人1回 10,000円 でご案内しています。

MRワクチンを同日にお二人で接種された場合は、

お二人で500円割引があります。

(那覇市の住民の方は各自申請で補助があります)

 

これからの未来を創っていく

新しい命のためにも

ぜひ、風しん・MRワクチンを受けてくださいね。

 

poster01