神秘的…((((o(*゚▽゚*)o))))

こんにちは〜スイトピーです(^_^)

先週末、りりーさんと〝国場集落…夜のさがり花観賞会〟に行ってきましたぁ(=´∀`)人(´∀`=)

専門ガイドによるサガリバナの生態解説、全自治会長から国場集落の解説を聞いた後、民家(大嶺さん宅)に移動しさがり花を観賞しました。

ほのかに甘い香りを漂わせ、とても綺麗で凄く神秘的でした✴︎・:.。..。.:・'(゚▽゚)’・:.。. .。.:・✳︎

image

image

大嶺さんの屋敷内にあるサガリバナの木は、御主人が50年前に種を拾って来て植えたもの。

今は民家でもサガリバナの木を植えられるが、昔はお侍の家敷やヌードゥ(拝所)などにしか植えさせなかった木だそうです。

「昔は侍が一軒一軒、家を回り税金を徴収していたそうで、集めた税金をこのサガリバナの木の下で数え、数えたお金を木にかけていたんだよ」と話していました。

実名は…ジン(お金)かけの木というそうです。image

image

大嶺さん貴重なお話をきかせてくれて、ありがとうございました。

さがり花の花言葉〝幸運が訪れる〟……♡♡  みな様に幸運が訪れますように  ♡♡