熱田岳♪

こんにちは。マンボウ☆です。

また、どんぐり拾い&山登りに行ってきました。

今回は、県民の森公園にある熱田岳です。

登山コースの遊歩道を約2キロ歩きました。

県民の森は、遊歩道がわりと整備されていて、歩きやすかったです。

どんぐりの木もたくさんありました。

みんな、すれ違う人は、どんぐりを探してるようでした。

でも時期外れなのか、すでに拾われた後なのか道には簡単には落ちてません。

道に落ちてるのを探すのは、無理です。

木と葉っぱを探し、木の付近の枯葉を棒でかき分け探します。

マテバシイの実です。

木も多く近くに葉っぱも見れ、今回でマテバシイの木は確実わかるようになりました(^^)

こんな感じでなってます。

殻をどんぐりの帽子と言いますが、とんがってるとこが頭なので正確には「パンツ」らしいです!

 

途中で、どんぐり探し来てる親子にわけてあげたり、落ちてる場所をおしえてあげたり。

一人で来ていた、スコップを持った若いお父さんが、私達のどんぐりをみて

「どこにどんぐりってあるんですか?」

と、汗だくで聞いてきました。

子供のために取りに来たのでしょうか。木をみつけて落ちてそうなところを教えてあげました。

みんな、どんぐり好きなんですねー(^.^)

 

山頂を目指して歩きますが山頂の標識がなく、行ったり来たりで山頂を探しました。

ありました。ちっちゃな目印が。

熱田岳 標高106m

山頂の景色です。

 

オキナワウラジロガシは川沿いの湿気地帯に生息するので次は、渓流コースを歩きたいと思います。

↑熱田岳